ポケモンGO攻略Wiki - APPDATE

ポケモンGOアイコン

【ポケモンGO】好きなポケモンのアメが量産できる!?バディシステム追加の噂とは

最終更新:09月20日 02:10

ポケモンGOに連れ歩き機能が実装される、という噂が今プレイヤー達の間に密かに囁かれています。

 

その内容は「好きなポケモンを連れ歩きして歩いた距離によってアメがもらえる」というもの。

 

あくまでまだ噂の段階ではありますが、情報ソースとなる海外の解析情報もあり信憑性は高いと思われます。

 

※追記

ポケモンGO公式サイトにて正式に実装の告知がなされました。

内容は当記事のものとほぼ同じ、「相棒システム」として実装されることとなりました。

 

以下に詳細解説をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

海外の解析サイトから発覚

BuddyPokemon.proto

こちらはポケモンGOとGoogleのサーバがやり取りする情報を解析するPOGOProtosのGitHubに載せられているものの一部。

 

あくまで断片的な情報ではありますが、他にも様々な解析コードが載せられており、既にゲーム内ではデータとして搭載されていることがわかります。

現時点で推測されるバディシステムまとめ

実装されているわけではないため今後変更される可能性はありますが、現在判明しているバディシステムの内容は以下の通り。

 

  • バディシステムは1度に1匹まで連れ歩きができる
  • 連れ歩きの距離に応じてそのポケモンのアメが入手できる
  • 連れ歩きの距離はタマゴと同じサーバーで計算される
  • 1日に連れ歩きで入手できるアメの最大量は決まっている
  • 連れ歩きできるポケモンの大きさや種類によって連れ歩き方が異なる

 

特に注目なのは「連れ歩きできるポケモンの大きさや種類によって連れ歩き方が異なる」というもの。

 

解析によるとポケモンの連れ歩き方には4種類の設定があり、それぞれ「肩に乗せて歩ける」「中くらい」「大きい」「飛んでいる」という内容のようです。

 

バディシステム実装がまだまだ先なのかもうすぐなのかは不明ですが、この機能が実装されればこれまでアメの入手が困難だったポケモン達への救済措置にもなるため非常に便利な機能になるでしょう。

 

また、先日実装されたチームリーダーの個体値判定機能によって個体値が高いことが判明したのにレベルが低くてバトルで使えないというポケモンにも日の目が当たり、よりバトルが激しくなっていくのではないでしょうか。

 

その他、アメに関する推測コラムは以下を参照してみてください。

ポケモンGOのメタモンの実装はいつ?原作を踏まえて考察してみた

スポンサードリンク

コメントを残す



攻略メニュー

おすすめ一覧
更新情報
初心者情報
小ネタ・コラム
ポケモン一覧
タイプ別ポケモン一覧
イーブイ ヒトカゲ ゼニガメ
ノーマル ほのお みず
フシギダネ ピカチュウ ルージュラ
くさ でんき こおり
ワンリキー ベトベター ディグダ
かくとう どく じめん
ポッポ ケーシィ キャタピー
ひこう エスパー むし
イシツブテ ゴース ミニリュウ
いわ ゴースト ドラゴン
248 コイル ピッピ
あく はがね フェアリー
タイプ別わざ一覧
カビゴン リザードン カメックス
ノーマル ほのお みず
フシギバナ ピカチュウ ラプラス
くさ でんき こおり
カイリキー ベトベトン ダグトリオ
かくとう どく じめん
ピジョット フーディン ストライク
ひこう エスパー むし
ゴローニャ ゲンガー カイリュー
いわ ゴースト ドラゴン
248 レアコイル ピクシー
あく はがね フェアリー

検索フォーム